WEDDING ISLAND MARIZON


ACCESS

Wedding Ceremony

200年の歴史ある大聖堂から
特別な一日が始まる

おふたりが永遠の愛を誓う場となるのは、海に浮かぶマリゾン大聖堂。
着席人数150名を誇る西日本有数のスケールです。
厳かな雰囲気を演出している30枚のステンドグラスや木の扉、パイプオルガンや教会ベンチなどは、
たくさんの人々の幸せを見守ってきた英国のリバプール教会で実際に使われていたアンティーク。
おふたりの挙式は、200年もの長い歴史が創りあげたこの空間から始まります。

歴史あるステンドグラスが放つ
美しく厳粛なコバルトブルーの光

コバルトブルーの鮮やかな光が印象的なステンドグラス。200年以上前から英国のリバプール教会で実際に使用されていた、歴史的価値のある大変希少なアンティークです。
圧倒的な存在感を放つ高さ15mのメイングラス12本、メインサイドに6本、キャットウォーク部に12本という合計30枚のステンドグラスには聖書のストーリーが描かれています。自然光を受けた神聖な光が堂内をやさしく照らし、おふたりの誓いのセレモニーを包み込みます。

思い出も蘇るバージンロード
美しさ際立つウエディングドレス

大切なご家族と一緒にゆっくりと歩む全長30mのバージンロードは、ご家族と過ごした日々が蘇る感動的なひととき。
ロイヤルレッドで重厚感を醸し、純白のウエディングドレスを輝かせ、祭壇に歩みを進めるご新婦のロングトレーンをより一層美しく魅せてくれます。

言葉にできない一生分の感謝を
家族に伝えるオリジナル儀式

バージンロードをエスコートしてくれた大切なご家族に、ご新婦から一輪の真っ白なマーガレットを手渡すオリジナルセレモニー。マーガレットの花言葉は“感謝”。祭壇の前、ご新婦からご家族へ伝えたい「ありがとう」をそっと伝えられるよう花言葉に託します。
おふたりはご家族とともに祭壇へとつづく階段を登り進めます。そこでは、新しい家族の誕生を祝福するようにご家族とご新郎が握手を交わします。
ゲストの皆さまも感動する、マリゾン大聖堂でしか叶えられないワンシーンです。

大聖堂パノラマビュー
アフターセレモニーについて ブライダルフェア一覧を見る
天井高
20メートル
教会規模
着席150名
チャイルドルーム
有り
ステンドグラス
高さ15メートル
バージンロード
25メートル
聖歌隊
3名以上
主なガーデン演出
ブーケトス、バルーンリリース、ゲスト全員での記念撮影など
その他ガーデン利用
ゲストの皆さまが寛げるオープンカフェスペース、ウッドデッキでの人前式
閉じる