PARTY REPORTパーティレポート

“おふたりらしさ・福岡らしさ”でおもてなし

“おふたりらしさ・福岡らしさ”でおもてなし

人数
110
パーティ会場
Grande Vue

Date:2018.09.16 Sun

  • 挙式
  • パーティ

会場を選ぶ決め手になったポイント
私たちは、これまで何度も結婚式に列席しており、今回出席してくれたゲストも同じように列席経験の多い方々ばかりでした。だから、「こんな式場、結婚式は初めて!」と思っていただきたくて、他の会場にはない“海の上に浮かぶ”マリゾンのロケーションが決め手になりました。
挙式の感想やエピソード
赤いバージンロードとステンドグラスのあるチャペルでの結婚式に、ずっと憧れていました。マリゾンの館内は明るくリゾート感に溢れていますが、チャペルは厳粛な雰囲気があり、長いバージンロードを父と歩くシーンでは、感動でリハーサルから涙が止まりませんでした。牧師の先生が挙式中にそっとティッシュを差し出してくださった優しさも印象に残っています。
パーティの感想・エピソード・実施した演出の内容など
ガーデンでのバルーンリリースでは、お天気に恵まれバルーンが青空に映えてとてもきれい!空を見上げると福岡タワー、海の先にはヤフオクドームの福岡らしい景色が広がっていました。デザートビュッフェでは、お皿の裏にシールを貼り、そのお皿を引いた2人に私たちが大好きな野球チームのユニフォームをプレゼントするサプライズをしました。
おふたりがこだわったポイント・結婚式のテーマ
彼が関東勤務、私は関西出身ということで、半数以上のゲストが遠方からの参加だったので「私たちらしさ・福岡らしさ」がある、楽しい結婚式をテーマにしました。
オープニングムービーは、野球観戦をきっかけに交際をした思い出から、若鷹軍団の曲とともに、ヤフオクドームからマリゾンへ走っていくシーンを撮影。「野球好きのふたりらしいね」と、友達から好評でした。
スタッフの対応・感想・印象に残ったエピソードなど
パティシエ、フローリスト、ドレスコーディネーター、ヘアメイク、音響ご担当の方々、みなさまがとても親身に相談にのってくださり、おかげで当日は楽しい一日を過ごすことができました。メインテーブルのお花やウエディングケーキは、当日に初めて見るので、ドキドキしていましたが、とても可愛くまさに理想通り!
そして、私たちは遠方のため、なかなか打合せに行けませんでしたが、メールや電話などで当日まで不安がないように準備を進めてくださった担当コーディネーターさんには感謝しています。
ありがとうございました。
コンセプト 「自分たちらしさ」「福岡らしさ」が詰まったウエディング♪
キーワード ヤフオクドームが見える福岡らしいロケーション
ビジュアルモチーフ シュガーピンク
シンボリックデコレーション リボン・パール
オリジナルコンテンツ 野球・〈ボンボニエール〉オリジナルデザートビュッフェ
プロデュース T.USAMI

パーティレポート一覧